展示会|photo

『綺麗なパネルラインとは-77』

★今回はパネルラインを見直してみます
上図の2図のパネルライン破線で示した線を説明します

図1 は胸の位置でカーブがとても強くなっています
   この線は学生が初めてパネルラインを描くとよく書く線ですが
   カーブが強すぎて縫製の段階では縫いにくく
割りアイロンをすると中心側の縫い代が馴染みにくく
身頃にツレやビリ付きが出る場合が多々あります

*中心側の縫い目にいせ込みを入れることで多少は改善することができますが
縫い代に切り込みを入れなければ馴染まないようならばダメです

図2 は比較的直線的になっていますので 縫い代の馴染は良いのですが
   縫い代付けが付けにくく大切な袖ぐりが不安定になります

上図のどちらも考慮に入れてシルエットを綺麗に作る
パネルラインを作り上げたいですね

END