展示会|photo

『袖山ギャザーの注意-71』

ギャザー展開の展開線を決める時に腕の形を考えていますか?

*アドバイスの項No53「ギャザーを入れた袖山」を参照

●袖山にギャザーを入れる時には袖口を起点に袖山を開くが
その展開線を決める時に上図の腕の形状を考慮して決めていますか?

・腕は前方向に振れていてその中心に地の目を決める
・通常は肩縫い目位置に袖山の合印(赤い線)がある

●ギャザー分量のバランスが悪く袖山が綺麗にできない場合 
腕を考慮せず袖山の合印を挟んだ展開位置に問題がある

・左図は袖山の合印(赤い線)から前後の間隔に差がある(×)
・右は袖山の合印(赤い線)から前後の間隔、高さが同じような分量になる(○)

★腕を考慮して展開位置をきめる もちろん袖口位置も前後バランスを考慮する

END