展示会|photo

『作業のアドバイス-70』  切り込みの入れ方

☆ 基本中の基本です ☆
ドレーピングの時に形をなじませるために切込みを入れます
どのように考えて入れていますか?

● 大切なことはいかに出来上がりと変わらない形になじませるかです

★ 切り込みを入れる時に 斜めに(バイヤス)に入れると教えられた方が
いると思いますが何故でしょう

* 斜めに切り込みを入れることによって タテ糸 ヨコ糸の支えがゆるみ
 その間の布が形になじみやすくなるからです (上図)

★ 切り込みは止め付けたピンの手前 または 仕上げたい出来上がり線の
0.3センチ~0.4センチ手前まで斜めに入れます
 
* 出来上がりの際まで切り込むとその位置で角になりやすいからです

☆ 切込みを入れる時に斜めにと思って出来上がりの線に対して
斜めに切込みを入れたが・・・なじみが良くない・・・
良く見ると地に目に添って入っている場合があるので
(衿ぐりの肩の部分など)
作業の時にはその部分の地の目をよく見てくださいね

END