展示会|photo

『作業のアドバイス-55』 続 前ヨークの切り替え利用で着易い服作りを!

●前回の身頃展開で前肩に入れたユトリに合わせ
袖にも同分量のユトリを加えるパターン作り

●身頃と同分量を袖山Aの位置に(必要な高さと幅)分量を加える

・前回の前身頃ヨークの切り替え位置に合わせて袖山に展開線A~Bを
書き入れる

・袖山で開く分量に必要な袖幅を加える線A~Cを書き入れる

・袖山B・袖口Cを起点に袖山Aに必要な高さと幅分量を切り開く

* 袖山の線がスムーズにつながるようにバランスを見ながら切り開く
ことで幅と高さの分量の良いバランスを見つけることが出来ます

★上の図を参考にしてください(赤記号位置)

*次回は切り替えがなくても 素材をなじませることにより前肩の身頃を作る
パターンの調整展開を掲載予定しています  (*^_^*)

END