展示会|photo

『作業のアドバイス-39』    ダーツを2本に均等分散したい!

ダーツを2本に分けるのに いちいち円を描いて切ったり貼ったり・・・
そんな面倒なことをしなくても 『間口で計って1/2にすれば早いのに』 
と先輩に言われて・・・(―_―)!! と・・・

でも円を描くことで 上の図の重なり分量を正確に求めることが出来て(糸の調整が出来)
綺麗にダーツポイントを 2点に移動することが出来るのです
その方法を見直してみましょう (^_-)-☆

ダーツの位置 分量により 分けることができる範囲が決まります (上図の円の大きさ)

・2本同分量(同角度)のダーツに分ける場合は 
元のダーツポントから当分の位置に作りたいダーツ位置を決めます
(そのために円が必要なのです) 
・そして展開すると元のダーツポイント位置で重なった分量が2本に分ける際の調整分量になるということです 

★もちろんダーツは少し短めにした方がやさしい仕上がりになりますよ 
  ヽ(^o^)丿

END