展示会|photo

初心に帰ろう!

先日学生と話をしていて 4年生が『入学した当時はドレーピングが何なのかわからないままに 基礎の原型作りをやらされて 全く訳の分からないままに色々やってきて・・・ 今頃になって はじめて あの原型作りが本当は一番大切なことだったのでは? と感じてきました! で・・・お願いです もう一度その授業をしてください』 と 言われ
『そこに気がついたのはとても良いことだ!』と褒めてしまったので 夏休みの 補講期間に その基礎の見直しをすることになったのですが・・・そこで・・・ 
そう言えば・・・と 思い出したのです! 

前にも書きましたが 数年前に腰痛で動けなくなってから 良いと言われる色々な治療を試みたのですが 全然駄目で 
『他力本願は駄目だ! 自分の力を・・・筋力をつけることが大切なことだ!』と気付きました それまで運動は大嫌いで 中学・高校時代にはスキーとスケートを少しはやりましたが 体育の時間をさぼって先生に殴られたこともあったほどの運動嫌い! 
社会人になってからも せいぜいボーリングをしたぐらいで ほとんど運動はしなかったのに スポーツクラブの腰痛改善教室に入り ジムの筋力トレーニングからプールで歩く・泳ぐ を続け 最初は自分でもとても惨めな挑戦でした でも 続けるものですね! 今では毎日とはいきませんが 行くと必ず20分~30分水の中でトレーニングをして 以前は25メートルを泳ぎきることも出来なかったのに最低1000は泳ぎ!・・・
「今日は仕事で疲れて腰が痛いな!」 と思っていても行けば 帰りには何とか痛みを押さえ込むことが出来るようになりました もちろんそこまでくるには 僕なりにずいぶん努力もして インストラクターを煩わせながらここまでたどり着いたのです
「プールでの息継ぎの仕方」こればかりを何ヶ月もしました 「ぶくぶくぱー」顔を水につけては「ぶくぶくぱー」顔を水につけては「ぶくぶくぱー」この繰り返しでした (>_<) 次はビート板を使いバタ足・・・これを何度も何度も 基礎は大変です!(>_<)(>_<)

何事においても ある程度 出来るようになるといまさら基礎なんて つまらなくて出来ない「初心者のやること」などと 見向きもしなくなるのですが アパレルメーカーで仕事をしていて 普段の仕事の中にも基礎をしっかり理解していれば もっと簡単に早く綺麗に出来るのに・・・と 思うやりかたをしている人を見かけることが多々あります
 
パターン作りやデザイン その他にも「ぶくぶくぱー」があるんですがね~

もっと自分自身を見直して 原点に戻ってよい仕事の出来る人材になりたいものですね!

END