展示会|photo

オンリーワンに

最近時々思うのですが・・・
 僕はナンバーワンになれる程の技術や才能が有るとは思ってもいないのですが・・・
『オンリーワン』にはなれるのではないか・・・同じ仕事を続ける仲間やこれからファッション業界の仕事を目指す若い人達に僕の今までの経験や技術を伝え続ける・・・ということにおいて!

出来るだけ多くの人に 楽しい服作りを わかりやすい立体裁断を 伝えたいなと思っているのですが 僕自身もまだまだ未熟で めまぐるしく変化するファッションにたいし
もっともっと高度な技術を!さらに上を目指して努力を!と思っているのですが・・・
そんな努力を批判されてしまう事もあり この歳になっても 日々些細なことに一喜一憂し ストレスをためて やりきれなくなることも多くあります・・・

最近の 色々な出来事 そのひとつに 以前ひとりごとでも書きましたが 僕は若い頃から腰痛持ちで たまたま家の近くに7年ほど前に開業した整形外科の先生に昼夜 休日を問わず お世話になっていたのですが・・・その先生が 突然 心臓発作で亡くなられたのです 同じスポーツクラブで水泳をし 僕が毎回最低1000m位は泳ぐと何気なく言ったら 次にプールで会った時に 小山さんが1000mなら僕は若いので2000m以上にします!と宣言し 人一倍健康に気を使い 家族想いの 僕よりひと回り以上若い先生が何故??? 本当にショックでした

で、僕は 先生の死を目の当たりにし 出来るときに最大限の努力をしよう 今の僕に何が出来るのか 何をすべきなのかを真剣に考え・・・『オンリーワン』を目指そう! 
ファッション業界で立体裁断が如何に重要かを伝える事 その業界を目指す人達に如何にやさしくわかりやすく教えられるかを課題とし ファッション つまり流行に常に敏感でなければ続けられないことなので 情報も出来るだけ多くつかむ努力をしようなどと 決心をしました
 あと何年この仕事が出来るかわかりませんが 皆さん一緒に勉強して下さいね! 
そして 皆さんも皆さんの後に続く後輩に伝えてください その技術を!(^_^) 

嬉しいこともありました 今年も庭の(猫の額よりも狭い庭と言われています)山茶花が花を沢山咲かせてくれました 植物 自然すばらしいですね! (*^_^*)

END