展示会|photo

学園祭

今年も学園祭の時期になりました、僕が行っている学校も色々なイベントが各学校ごとに企画され、それぞれにその特色が出ていて、とても楽しい時を過ごせました。

女子美術大学では学生たちが主体になってファッションショーの運営 企画から演出・進行・経理まで もちろんデザインから服作り モデルも含め、すべての担当者を決め 企画プロダクションのすべてを実践して 楽しいショーを見せてくれました、とても良かったです。

杉野服飾大学では例年どおり様々な催しがあり、今年も天竺ファッションショーでのコンテスト審査を依頼され テーマ 輪~広げよう~ に沿って天竺10メートルの範囲内で
学生たちが思い思いに作り上げた服の審査をさせてもらいました。
完成度の高いものから、面白いもの、アイディアばかり先行し上手くまとめられていないものなど・・・それぞれの思いが詰まった楽しいショーでした。

ドレスメーカー学院でも「協奏曲」という、ファッションコンテストがあり またまた審査を依頼されたのですが、こちらはグループで制作し カジュアル部門・フォーマル部門とに分かれ、グループで作品を仕上げる、目標を持って協力して仕上げていくということが、とても良いことだなと感じました。

もちろん杉野では僕の担当ゼミがあり、準備をしてきた展示もあって、忙しかったです。今年も学生主体でブランドを立ち上げて ブランド名も昨年同様に『ウフ』とし、前期から、コンセプトをたて、アパレルメーカーや生地屋さんに生地提供のお願いなどをし、
アパレルでの企画から生産までの進行にそって作品(サンプル)を仕上げました。
そしてアパレルの展示会のように展示できればとの思いで飾り付けをしました。
展示会ですから、受注書なども作りましたが、出来れば見に来ていただいた方々に受注をつけてもらうということまで やりたかったのですが・・・そこまでは出来ませんでした、残念!
でも まあまあの評価をいただきましたので 
その展示の写真  左の04ゼミ展示をクリックして見てください。

END