展示会|photo

CADに使われる?

今年の正月は年末の授業が終わりかけの頃から出始めた持病の腰痛に襲われて・・・でも
幸いスポーツクラブが今年は2日から営業をしていたので 腰痛改善のために毎日プール
で泳ぎ(歩き?)その帰りにレンタルビデオ屋に寄っては 今まで忙しくて見られなかっ
た映画を借りて 全部で10本以上を毎日立て続けに見るという 映画漬けの正月休みでし


その中にはアクション映画も沢山あってマトリックスとかターミネーターなども見たので
すが 近未来の社会が人間の作ったロボットに支配され いかに人間の支配できる社会に
戻せるか?・・・と言う内容だと思うのですが・・・

そこで思ったんですが 先日ある人と話をしていて 「最近はCADでパターンを扱う企業
もあたりまえになってきたけど そのCADのソフトを組みこんだ本質を理解できていない
人たちが内容を理解できないままにCADだから正しいと思って使っている CADで作った
んだからこれで良いんだと思って使っているのは怖いよね!」と意見が一致したので
そうか・・・映画のように人が機械に支配されだしているのは現実なんだ! と実感をし
てしまいました パターンメーキングの展開内容もさることながら グレーディングのピ
ッチも今はアパレルメーカーから細かい部位までの数値を指示されることが少なくなった
そうです 担当者が基本原理を理解出来ていないからと言うのが現実だそうで 「今にグ
レーディングはCADだけがやってくれる!人間は作れなくなりそうだね!」と嘆いて話が
終わりました 

そんなことにならないようにぜひ必要な基礎 基本原理を身に付けて 僕も含めて日本の
アパレル業界の人たちはどこにも負けない(機械にも(>_<))真のプロ集団にならないと
いけませんね!・・・と気持ちを新たにしたしだいです

END