展示会|photo

デザインは良いのですがね~

家のすぐそばに車雑誌の編集者がいるらしく 色々な新車を駐車してあります 2年位前 日本にアルファロメオ・ブレラが初上陸したときにも 取材のためか? 止めてあり そのリアデザインがとても気に入ってしまいました 
早速ディーラーに出向いたのですが その時点ではマニュアル左ハンドルのみでオートマの右ハンドルはしばらくしたら出るかもしれないと言われて  では出たら連絡をしてほしい・・・と 
そして今年の6月にとうとう思い入れの車が・・・(*^_^*)・・・

昔からアルファロメオが好きだったのですが 壊れやすいので維持をしていくのが大変! と聞いていたので 今まで手を出せなかったのですが 最近はドイツの技術も取り入れ オートマティックミッションも日本製で 技術も上がり「もう大丈夫です!」と説明されて 試乗させてもらったのですが その時点でペダルの上にあるカバー? がブレーキを踏む際に干渉して これは運転しにくいので ここが変更されたらと・・・でも欲しい~~!!(^^♪

遂に契約 納車時にはそのカバーも改善?されていたのですが やはり大き目の靴を履いているとひっかかりが気になるので  あきらめてドライビングシューズで運転しています
これだけならば ・・・・良かったのですが・・・・

納車されて最初に慣らし運転で 鎌倉まで走り 駐車場に止めてシフトレバーをパーキングに入れたとたん なんと!!プッシュボタンがばらばらに飛んでしまい びっくり! 部品を集めて 輪ゴムで止めて帰宅 そのまま工場に 
回答は「スプリングが強すぎるのではずします!」 
え~~!!はずしてしまって~~?・・・でも「それで普通のスプリング状態 問題なしです!」の答え 『ど~いう事?』

次に とても怖いのは 朝 車庫でエンジンをかけて そのまま走り出すとブレーキが利かない・・・何とか必死になってペダルを踏み込んで止まる・・・こんな状態では!!と またまた工場へ・・・ 特に解決策はなし 「パワーがあるので~~~」
 『それとは別でしょ!!』
この点は僕が何度かためして エンジンを掛けたらブレーキペダルを何度か踏んで圧力の確認をしてからスタートをしています 今のところそれでも1度は怖い思いをしましたが
  『何とか止まっています』<`ヘ´>

次に雨滴感知の間欠ワイパー これが全然感知しなかったり やたらばたばた動いたり上手に動いてくれないので この解決策は工場に言わせると
「このように出来ているので~なんとも~」 仕方なく『手動で・・・』

最初から気になっていた室内のカタカタ音は 1000キロの整備に修理ができて直りましたが~ しばらくして 『元通りに音がしています』 (>_<)

最近はシフトレバーの化粧筒が はずれて動かすたびに かたかたと・・・ 止めても!止めても!落ちます・・・(>_<)  
まだまだこれから色々有るのでしょうか? 
使い勝手の悪い部分はまだまだ沢山あるのですが・・・でも~デザインは とても気に入っているのです~

ファッションでもイタリアのものは 感覚が良く人気があります 僕も今までにずいぶん色々なブランド物を購入して着用していますが・・・ 
やはり デザインは良いのですが 着心地は~??
でも ファッションだから と 着ていますが 前裾の見返しがだんだん吹き出してきて前端が反り返ってきたり 裏地が裾からふきだしてきたり

衿外回り分量の不足で 後衿付け線が出てしまったりなど・・・今や誰でもが知っている有名ブランドでも 基本的な部分に問題が多くあるようです  さすがに袖幅が不足しているものとか あまりに動きにくいものは試着の段階で購入はしませんが・・・

でも間違っている部分までも訳のわからないまま 憧れのブランドだからとコピーばかりしているアパレルメーカーのデザイナーが 「これが良いのよ!」と真似をしようとするのを見ると・・・寂しくなりますね~  

皆さんの周りは如何ですか?

END