展示会|photo

新人のうちにやらなければ

僕の行きつけの床屋に最近 新人が入りました 新人ですから カットはまだやらせてもらえず 洗髪とか 髭剃りをしているレベルなのですが 新人らしからぬ接客態度で結構気軽に色々な話題に入り込んでは へらへらと仕事をしている様子 今の時期ですから何処かである程度修行をしてきた中途採用なのだなと思っていますが たまたま僕の頭を洗うことになったのです ところが 洗い方に気持ちが入っていない ただただ洗っている あげく耳の中に水は入る 周りにはしぶきが飛び放題 顔を拭くタオルも何処を拭いてるの? <`ヘ´> と言いたくなるほど・・・ この男は前の店でおしゃべりばかり覚えて肝心な技術は習ってこなかったのか?・・・と 思ったほどです・・・(気が小さくて文句は言えません)
その後カットはベテランに代わりそのまま洗髪をしてくれたのですが 指先のあたる感覚から洗い流しにいたるまでスムーズで気持ちがよくさっぱり! やはり手に職を付けるというのは時間がかかるのかな?・・・と同時にその感性・技術を磨くには どんな職業でも 自己を磨く努力が必要なのだなと 実感しました
この新人の頃に 先輩から厳しく指導をされ 育っていくのでしょうが 新人の頃に この子は出来そうだな! と思われていて 先輩からもそのように扱われ 恵まれた環境におかれると 人間ですから ついついその気になってしまい 自分は出来る! と思い込んでしまい 同期の人が苦しんだり努力をしている頃に 人を見ず他人の注意も聞かず いい気になって 取り残されていくのに 気がつかない人も多くいます

ファッション業界でも「あの子は可愛いから 上司にとても可愛がられ 仕事量も ミスもカバーされてとても羨ましい」などと聞くことがよくありますが そのまま仕事を続けていけば 可愛いだけではすまない時期が必ずやってきます それまでに努力をして 技術を磨いてくれば 良かったのにと思いますが・・・後の祭り・・・そんな人に限って 若いときに注意をされたことも有りませんから 人のアドバイスに耳も貸さず 逆に批判めいたことばかり言う人が多く 気がついたら友人も離れていってしまい 『寂しく孤立!』 こんなことにならないように日ごろから 周囲とコミニュケーションをとり アドバイスを受け入れる心のゆとりを持ちたいものですね(*^_^*)

仕事ですから 気に入らないことも やりたくないことも沢山あると思います だからと言って しかめっ面 (>_<) で仕事をしても楽しくありません 現状を良く見て 将来のプラスになる進め方を!  
楽しく明るく!仕事を『Enjoy』したいものですね(*^_^*)

END